ぇゅのまったりGO

ポケモンGOの攻略情報や京都のグルメ情報、観光スポット紹介などを発信しています!

【ポケモンGO】ついに判明?EXレイドパス配布の法則とは

レイドパス配布について検証した

本日10/15早朝、三回目のデオキシスEXレイドパスが配布されました。

私はというと・・・またもや運よく入手できました。

三回目ともなるとなにかしらEXレイドパス配布の法則(条件)が見えてくる頃と思います。

そこで今回は私が考察したEXレイドパス配布の法則を記事にします。

あくまでも私の考察なので、内容は参考程度にしておいてください。

場所(EXレイド対象ジム)

まずは開催場所について考察していきます。

以下はネット上で集めた各回ごとの開催場所をおおまかにまとめたものです。

  • 第一回目

ソフトバンク、ワイモバイル、イオン、タリーズコーヒー、ダイエー、伊藤園、遊園地、公園

  • 第二回目

ソフトバンク、ワイモバイル、イオン、ダイエー、伊藤園、遊園地、公園

  • 第三回目(現時点での情報)

ソフトバンク、ワイモバイル、ダイエー、公園

顔触れとしては第一回目~三回目でほとんど変わりません。

気になるのはソフトバンクとワイモバイルが圧倒的に多いことです。

※ワイモバイルはソフトバンクの子会社

対象ジムに偏りがある

スポンサー企業は他にもある中でなぜこんなに偏りが生じるのでしょうか。

EXレイドはポケモンGOにおいて特に盛り上がる(人が集まる)コンテンツのため、

  • お金の事情によるものではないか
  • 一般のお客様への迷惑を考慮して辞退する企業があるのではないか

と予想します。

なぜマクドナルドが対象になっていないのか

一方でマクドナルドでは一度も開催されてないことに驚きます。

過去にマクドナルドのみミュウツーが伝説レイドに初登場した9月21日から10月1日まで15時から確定でミュウツーレイドを開催していました。

よってスポンサー企業間の偏りを無くすためにEXレイド対象から外している(お金の事情)とも考えられます。

第四回目に向けてどこをマーキングするべきか

では以上を踏まえて次に向けてどこをマーキングすべきでしょうか。

※マーキングとはEXレイドパスを入手するため複数のEXレイド対象ジムのレイドバトルをすること

遊園地や公園はスポンサーではないので次回も開催される可能性が高いと思います。

マクドナルドに関しては可能性は五分五分だと思います。

確定ミュウツーレイドが11日間だったので、そろそろ対象ジムになる可能性も考えられます。

ですがここは無難にこれまで開催されているジムをマーキングしていくのがよいでしょう。

時期

次は時期について考察していきます。

  配布 開催 予想マーキング期間
第一回目 9/28(金) 10/2(火) 9/21(金)~9/27(木)
第二回目 10/12(金) 10/16(火) 9/28(金)~10/11(木)
第三回目 10/15(月) 10/23(火) 10/8(月)~10/14(日)
第四回目 10/22(月)? 10/30(火)? 10/15(月)~10/21(日)

第一回目の開催日当日にキャンセルが相次いで起こりました。

第一回目から第二回目の間が一週間空いているのはキャンセルバグの修復期間と予想します。

第三回目のマーキング対象期間は3日間?

第三回目はなぜか法則に従わず10/19(金)配布ではなく10/15(月)配布です。

ということはマーキング対象期間が10/12,13,14しかなかったことになる?

しかしどうやら第三回目のEXレイドパスは10/9にマーキングした分も含まれているらしいです。

第二回目のキャンセルが相次いでいるらしく、第二回目配布はイレギュラーな開催だったため第三回目からは軌道修正してマーキング期間は10/8(月)~10/14(日)の7日間と予想できます。

第二回目と第三回目のマーキング期間が重なっているために2枚のEXレイドパスを所持している方がいるようです。

第四回目の時期は?

配布10/22(月)、開催10/30(火)、マーキング期間10/15(月)~10/21(日)が私の予想です。

第三回目が10/19(金)配布ではない理由が私には分かりません。

そうすればマーキング期間が重なることもなかったように思うのですが。

ただし少なくとも本日からマーキングをしていった方がよいことには変わりありません。 

明日から第二回目が開催されるけど、キャンセルなければいいなぁ

さすがに修正されていると思いたいな