ぇゅのまったりGO

おいしいもの食べたりポケGOしたり

【ポケモンGO】ダンバルデイまでにやるべきこと~10日前編~

メタグロスイメージカラーのイラスト

10月のコミュニティデイがダンバルであると公式から正式発表された直後、ネットではポケモンGOユーザーから歓喜の声が溢れましたね。

これまで以上の盛り上がりを見せることと思います。

そしてダンバルコミュニティデイまで残すところ10日になりました。

皆さん準備は進んでいますか?

後10日ですべきことのおさらいと、正式発表後に判明した新たな仕様について今回は話したいと思います。

少しでもお役に立てれば幸いです。

「忘れてた!」という方、全然間に合います。

私が正式発表前にまとめた内容については以下の記事を参考にしてください。

www.kayapoke.net

これまでのコミュニティデイとの違い

今までのコミュニティデイとは異なる仕様が発表されています。

その仕様についてまずは解説していきます。

タマゴ孵化に必要な距離が1/4に短縮

これによってどのくらい恩恵を受けられるのか分かるように表にまとめてみました。

タマゴの種類 通常の必要距離[km] イベント中の必要距離[km] 差[km]
10km 10 2.5 7.5
7km 7 1.75 5.25
5km 5 1.25 3.75
2km 2 0.5 1.5

当たり前ですが必要距離が長いほど、普段と比べてより短い距離でタマゴを孵化さでせることができるようになります。

ですので当日はポケストップ周りをウロウロするのではなく、しっかりと歩いた方が恩恵を受けられそうです。

これは推測になってしまうのですが、当日に入手できるタマゴは10km(かつダンバルの割合も?)の確率が上がるとかありそうですね。

そうでなくても2kmタマゴだと500mで孵化するのでかなりの数のタマゴを孵化させることができそうです。

大量発生終了後1時間の進化タイムが設けられる

今までのコミュニティデイでは大量発生中の12時~15時に進化させないと

"特別なわざ"を覚えませんでした。

しかし今回からは大量発生が終わってからの15時~16時に進化させても"特別なわざ"を覚えることができます。

ですので15時まで心置きなくダンバルを捕まえることができます。

そして15時から16時までの一時間でフレンドとダンバルを交換し、キラポケを作っていきます。元々が高個体値のものは交換せずに取って置き、最終的にどのダンバルを進化させるか決めるとよいと思います。 

残り10日で何をすべきか

  •  ハイパーボール/パイルの実をそれぞれ最低100個以上集める

休日にポケストップ巡りをしていればすぐに集まると思います。

あとはフレンドからのギフトで入手しやすいです。

当日はハイパーボール x パイルの実でさくさく捕まえるために必須です。 

これは当日までに済ませておけばよいですが、時間があるときに博士に送れるポケモンを送っておいたりボックスを拡張しておきたいところです。

拡張したいのにポケコインが足りない!って方は以下の記事も参考にしてみてください。

www.kayapoke.net

  •  10kmタマゴ&孵化装置を量産しておく

当日は孵化に必要な距離短縮で最も恩恵のある10kmタマゴをメインに孵化させていきたいところです。

ですので当日まで10kmタマゴは取っておき、必要距離の短い2kmタマゴから優先的に孵化させるようにしましょう。

余力があれば孵化装置も量産させておきたいですね。 

  • 一緒に行動するフレンドと予定を合わせておく

フレンドと行動する理由は捕まえたダンバルを交換してキラポケにするためです。

ただし一日の交換回数は100回が限度なので注意してください。

トータル100回なので別のフレンドとの交換もできなくなります。

予め高個体値ダンバルを用意しておくのも手です。 

ソロプレイヤーには頭が痛い内容だな

周りのポケモンGOをしない人を誘ってみるのもいいかも?